購入前必見!アバンビーズの効果を成分・口コミ・評判から徹底調査

口臭防止や歯周病対策をテーマに、わかもと製薬と福岡歯科大学が共同研究により2017年に発売されたサプリメント「アバンビーズオーラルタブレット」。

そのアバンビーズオーラルタブレットの効果を実感してリピーターになっているユーザーが多く出てきているようですが、アバンビーズオーラルタブレットは本当に口臭対策に効果があるんでしょうか。

色々な口臭対策商品を試してきた私ですが、まだ納得できる商品には出会えていません。

このアバンビーズオーラルタブレットが本当に口臭対策に効果があるのであれば「即買い」なんですが、購入する前にアバンビーズオーラルタブレットの効果について成分や口コミ・評判を調べてみたのでまとめてみました。

私と同じく口臭で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

\\公式サイトでもチェックしました//

アバンビーズオーラルタブレットの効果を口コミ・評判から徹底調査

アバンビーズオーラルタブレット 口コミ

アバンビーズオーラルタブレットのユーザーたちは同品を使ってみてどのような効果を感じ、どのような印象を持ったのでしょうか? 

いろいろな声を紹介したいと思います。

アバンビーズオーラルタブレットの良い口コミ、評判

アバンビーズオーラルタブレットには以下のようなすばらしい口コミ・評判が寄せられています。

使ったその日から口の中のベタつきがなくなりました。
しばらく愛用したいと思います。(40代 男性)

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

前から気になっていた商品ですがドラッグストアーにはおいていないのでこちらで購入しました。歯磨きのあとに口にいれていますが、ヨーグルト味でおいしいです。口のなかもさっぱりしてとてもいいです。たとえねばついていてもこれを舐めればさっぱりします。今回2回目ですが、あるのとないのとではやはり全然ちがいますし、気分的にも安心できます。これからも続けたいと思います。レビュー遅くなりましてすみません。またよろしくお願いいたします。

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

就寝前になめると翌日朝から口の中がさわやかです。家族に口臭の気になる者がいるので試しに飲んでもらったところ口臭が気にならなくなりました(30代女性)。

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

最高です!
長年、歯周病で悩んでおりました。
歯科に行っても、治療はしてもらえす、あれこれ歯磨きも使ってきましたが、アバンビーズのタブレットと歯磨きに変えてから、歯茎からの出血もおさまり、やっと良い物に巡り合えたと思っており、感謝しております。

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

小粒でも長持ちします。
味はヨーグルトのようでおいしいです。舐めても割れずに長持ちです。(40代男性)

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

タバコを吸うために口臭などが気になっていたのですが、使用するようになってから口の中が違う感じがします。さっぱりした味も関係するのかもしれませんが、違和感なく気軽に使用できました!有難うございます(*^ー^)ノ♪ (40代女性)

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

リピ3回目です
CMを見ていたら歯周病や虫歯予防もしてくれるというので続けたいと思います

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

うっすら甘いのですが、口の中のネバリが即解消される感じです。なかなか、使い心地が良いらしく、販売業のムスコがもう無いのかと、催促するくらい。彼は、飴をなめるとかガムを噛むとかを嫌うタイプですが、アバンビーズにはストレス感じないようです。
本人は気づかず、周囲は言いづらい口臭。胃の調子が悪い、疲れで、代謝が悪い時は、必ずアバンビーズです。

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

といった声が見つかりました。

インスタでも、、、

この投稿をInstagramで見る

・ 誕生日週間は不摂生しすぎたので、最近は体に良いことをなるべくしようと心掛けてます笑 ・ 紹介してもらった#アバンビーズ を舐めてお口の中をスッキリさせてます✨簡単にできるオーラルケア♪打ち合わせの前とかスッキリしたい時に最近は舐めてます♡ ・ ヨーグルトだから美味しいし、口の中が爽やかになるのでありがたい♪しかもパウチになってるから持ち運びもしやすくて便利ですよー☺️ ・・・ #アバンビーズ #オーラルタブレット #わかもと製薬 #口内善玉菌 #オーラルタブレット #エチケット

奥山夏織(@okuyama_kaori)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

[お口の中の悪玉菌を退治して口臭を消すアバンビーズ】 今日はアバンビーズのCM撮りのため名古屋へ🚄 名古屋は美味しいもの盛りだくさんなので楽しみ🍽 アバンビーズをなめるようになってから肌が綺麗だねと言われることが多くなった気がする…乳酸菌恐るべし😍 #美肌の秘訣 #乳酸菌 #アバンビーズ #アバンビーズはキスの前にって意味 #美容 #美容好き #美容好きな人と繋がりたい #美容大好き #美容好きさんと繋がりたい #美容好きと繋がりたい #美容垢 #美容垢さんと繋がりたい #美容垢さんお洒落さんフォロバします #美容day #美容効果 #美容法 #美活 #美意識 #美意識向上 #人生は戻れない #美意識高い人と繋がりたい #美意識向上委員会 #女磨き #美容家 #美容と健康#ミセスモデル

Asako…モデル💓MC💓エステオーナー💓18と15歳のママ(@whitelinen0525)がシェアした投稿 –

アバンビーズオーラルタブレットの悪い口コミ、評判

良い口コミを探す一方で、アバンビーズオーラルタブレットに対する不満の声を調べてみると以下のようなものがありました。

老舗のメーカー品なので試しに買ってみました。効き目はよくわかりません・・・。かなり高いタブレットですね。

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

口内ケアでレビューが良かったので購入してみました。
最初の2日くらいは夜寝る時に口に入れて就寝。朝の口の気持ち悪さは少しマシでしたが、マスクをした時の不快感はゼロにはならず50%ほどマシと言う感じです。継続するかはもう少し服用して考えます。

引用:楽天みんなのレビュー・口コミ

といったものがありました。

アバンビーズオーラルタブレットの口コミ、評判をまとめると……

アバンビーズオーラルタブレットを購入した人たちの声をまとめてみると、アバンビーズオーラルタブレットは、だいたいの人が「使ってみてよかった」と思っているようです。

その理由として、

  • 口の中のねばつきがかなり改善・解消される。
  • 朝起きてみて自分の口の臭いが気にならない。
  • 歯周病予防にも使える。

といった手応えを感じている人が多いようです。

一方で、気に入らなかった人の多くが、「効果を感じられないのに値段は高い」と受け止めたようです。

アバンビーズオーラルタブレットの口コミから分かるメリットデメリットとは

アバンビーズオーラルタブレット メリット

アバンビーズオーラルタブレットの口コミからわかるメリットとして、

  • 口の中の乾燥による粘つき、口臭を防ぐ。
  • 歯周病や虫歯を予防する働きがある。

といった点が挙げられます。

この後、詳しく説明していきますが、アバンビーズオーラルタブレットでは、口臭防止、歯周病抑制など口腔衛生環境の改善を促進する有効成分が含まれているのです。

一方、アバンビーズオーラルタブレットの最大のデメリットとして挙げられているのは購入価格です。

販売元では1日3粒を推奨しており、1袋に15日分の45粒が入っています。

通常価格で税別5400円なので、普通に買い続けていると1ヶ月で1万円以上してしまいます。

経済的に余裕がある人はさておき、口臭や歯周病を防ぎたいがために1ヶ月これだけ出費し続けるのは厳しいと感じる人はかなり多いと思われます。

アバンビーズオーラルタブレットの効果を成分・特徴から徹底調査

アバンビーズオーラルタブレット 効果

アバンビーズオーラルタブレットに配合されている主要な成分は、「ラクトバチルス・サリバリウス」という乳酸菌です。

中でもラクトバチルス・サリバリウスWB21株という菌株には歯周病改善効果があることが東北大学の研究で確認されています。

参考 プロバイオティクスによる歯周病の改善Wiley Online Library

さらに、福岡歯科大学わかもと製薬ではラクトバチルス・サリバリウスWB21株の口臭予防効果をヒト臨床試験で確認して、ラクトバチルス・サリバリウスWB21株を主成分とするアバンビーズオーラルタブレットを開発したのです。

アバンビーズオーラルタブレットの効果について

これまでの説明でアバンビーズオーラルタブレットの有効成分はラクトバチルス・サリバリウスWB21株であることはおわかりいただけたと思います。

では、有効成分のラクトバチルス・サリバリウスWB21株は口の中でどのように働いて、口臭予防や歯周病の進行を抑えるのでしょうか?

ラクトバチルス・サリバリウスWB21株はドライマウスを防ぐ

わかもと製薬では、自社の研究成果からラクトバチルス・サリバリウスWB21株の果たす役割として、「ドライマウス」の改善効果があることを示しています(特開2004-115464/特開2012-092094)。

「ドライマウス」とは近年、口臭や虫歯の要因としてクローズアップされている生理現象です。

MEMO
ドライマウスはその名のとおり口の中が乾燥する状態を言います。

緊張したり、走ったり、寝起きのときなどは口の中が乾燥してドライマウスになりやすい状態です(実際に口の中が乾燥したときに口臭を感じる人は少なくないと思います)。

また、高齢になると唾液の分泌量が減ってドライマウスになりやすくなります。

ドライマウスは口臭・虫歯・歯周病の原因になる

ドライマウスの状態では口の中で唾液の分泌量が少なくなっており、そのために口の中や喉の渇きを感じます。

消化・殺菌作用のある唾液が少なくなると、口の中にいる悪玉菌、たとえば虫歯の原因菌として知られるストレプトコッカス・ミュータンス菌や歯周病菌の原因菌として知られるポルフィロモナス・ジンジバリス菌などの悪玉菌が繁殖しやすい環境になります。

またそのような環境になるとこれらの悪玉菌が歯垢や舌苔などに含まれるタンパクを分解することで、卵の腐ったような臭いの元である硫化水素、魚や野菜の腐敗臭の元であるメチルカプタン、生ごみ臭の元であるジメチルサルファイドなどが作られていきます。

当然、これは虫歯や歯周病の原因になりますし、口臭の原因にもなります。

参考 ドライマウス(口腔乾燥症)とは?歯や歯茎への影響についてストローマンパートナーズ

ラクトバチルス・サリバリウスWB21株は唾液の分泌量を増やしてくれる

わかもと製薬では口腔内の悪玉菌に対抗しうる素材を探索し続け、ラクトバチルス・サリバリウスWB21株に着目しました。

ラクトバチルス・サリバリウスWB21株は口の中に滞在することで、唾液の分泌量を増やす働きがあるということを見出したのです(特開2004-115464(P2004-115464A)。

そして、わかもと製薬は、ラクトバチルス・サリバリウスWB21株がドライマウスを防ぐことで口臭を防いだり、歯周病を抑えたりする効果があることも見出したのです。

アバンビーズオーラルタブレットは美味しく飲める配慮もなされている

また、わかもと製薬ではラクトバチルス・サリバリウスWB21株のみならず、臭い成分を吸着させる働きのあるエピガロカテキンガレートという活性の高い茶カテキンをアバンビーズオーラルタブレットに加えて消臭効果を高めることに成功しています。

さらにわかもと製薬はマルチトール、エリスリトール、キシリトールなどの甘味料やミントフレーバーなどが配合しました。

これにより、アバンビーズオーラルタブレットは甘さと爽やさが口の中で広がり、より美味しく飲める製品へと仕上がりました。

アバンビーズオーラルタブレットオーラルタブレットと他の口臭ケアサプリの違いとは

アバンビーズオーラルタブレット 比較

アバンビーズオーラルタブレットは新しいかたちの口臭ケアサプリとして今注目を集めています。

ここではアバンビーズオーラルタブレットが従来の口臭ケアサプリとどう違うかについてクローズアップしてみたいと思います。

特別な乳酸菌WB21を生きたまま使用することで効果を発揮する

口臭防止を目的としたサプリメントには、臭い成分を吸着させる成分を含んだものが多く上市されています。

こうした臭い吸着系サプリメントの素材で有名なものとして渋柿エキス、シャンピニオンエキス、茶カテキン、炭などが挙げられます。

また臭い成分よりも香りの強い成分で臭いを隠してしまうマスキング効果のある素材も消臭サプリメントには使われます。

マスキング効果がよく知られた素材として、ミント、シソ、グレープフルーツ、レモンなどが挙げられます。

アバンビーズオーラルタブレットはこうした臭い成分を吸着したり、強い香りでマスキングしたりする消臭系サプリメントとは異なるコンセプトのもと開発されました。

先ほども紹介しましたが、アバンビーズオーラルタブレットはラクトバチルス・サリバリウスWB21株という乳酸菌を使って、口腔内の環境を変えることをねらっています。

どう変えるかというと、口腔内において、善玉菌である乳酸菌を増やすことで、悪玉菌の増殖を抑えるとともに、悪玉菌の数を減らし、それによって悪玉菌が生み出す虫歯菌、歯周病菌、悪臭成分を少なくしていくのです。

そして、このとき重要なのが、「乳酸菌は生きている必要がある」ということです。

口腔環境を改善するためには「生きている乳酸菌」であることが大事

サプリメントの原料として乳酸菌は非常によく使われていますが、実はその原料には生きている乳酸菌と死んでいる乳酸菌の2つのタイプがあります。

死んでいる乳酸菌は腸に到達すると腸内に棲みついている乳酸菌、納豆菌、酵母菌などの善玉菌の非常によいエサになり、これらの善玉菌を増やす働きがあるのですが、それ自体で口腔環境を変えていく力はありません。

口腔環境をより好適なものにしていくには生きている乳酸菌を投与して口腔内の細菌叢のバランスを善玉菌優位にしていく必要があり、わかもと製薬ではラクトバチルス・サリバリウスWB21株という乳酸菌を生きている状態で届ける商品開発を行ったのです。

口腔内の乳酸菌を増やすにはダブレットという形態であることが大事

乳酸菌を含んだ飲料、ヨーグルト、キャンディー、ガムなどがありますが、たんに乳酸菌を経口摂取するだけでは口腔環境は思うようには乳酸菌優位にはなりません。

たいていの乳酸菌配合食品は口腔内で長く乳酸菌が生きて留まることができていないのです。

アバンビーズオーラルタブレットはステアリン酸やレシチンなどの高級脂肪酸原料を使うことで乳酸菌を生きた状態でタブレットに封じ込めることに成功しました。

これにより使用者は口の中で溶かして乳酸菌を摂取することでより口の中に長い時間、生きた乳酸菌・ラクトバチルス・サリバリウスWB21株を留まらせることができるのです。

こうしたことから、わかもと製薬では口の中でアバンビーズオーラルタブレットを口全体に行き渡るように舐めて1分くらいかけて溶かす飲み方を推奨しているのです。

歯科大学と製薬会社が開発に関わっている

すでに何度もお知らせしたようにアバンビーズオーラルタブレットは、わかもと製薬と福岡歯科大学が研究グループを結成して開発した商品です。

製薬会社と歯科大学がその名をかけてヘルスケア市場に製品を送り出すわけですから、製品は安全で有効性の高いものであることが利用者からは求められます。

そうした期待に応えるべく2研究機関では下記に示したような安定性試験及びヒト試験を実施しています(特開2012-092094)。

安定性試験では乳酸菌の高い長期生存率を確認

わかもと製薬と福岡歯科大学の研究グループでは乳酸菌ラクトバチルス・サリバリウスWB21株と大豆油の配合食品が温度25℃という環境でどれだけ生存し続けるかを観察しました。

その結果、WB21株は1ヶ月後で95%生存、3ヶ月後で約90%生存、7カ月後では約80%生存していることを確認しています。

カプセルの形にすると乳酸菌はもっと生き続けることを確認

研究グループでは乳酸菌ラクトバチルス・サリバリウスWB21株とナタネ油を混ぜた食品をゼラチンでカプセル化したらどれだけ生き続けることができるのかを見たところ、WB21株は3ヶ月後で100%生存、6ヶ月後で99%生き続けることを確認しています。

ヒト試験を実施

研究グループでは歯科治療を受けている人42名のうち、22名に乳酸菌ラクトバチルス・サリバリウスWB21株を大豆油に配合した食品を1日3回、2週間連続で摂取させました。

また別の20名にはWB21株のかわりにデンプンを混ぜた食品を同量、同期間摂取させました。

そして双方の唾液分泌量と歯肉の出血具合を調べたところ、WB21株摂取群ではより多くの唾液が出ており、歯肉の炎症もより少なくなっていることを確認しています。

こうした研究成果のすえに、アバンビーズオーラルタブレットの特性をわかもと製薬と福岡歯科大学は担保しているのです。

アバンビーズオーラルタブレットの特性
  1. タブレットの中では乳酸菌ラクトバチルス・サリバリウスWB21株がしっかり生き続けていること
  2. タブレットを食べることで唾液の分泌を増やしてドライマウスを改善し、歯周病を抑制する効果があること

アバンビーズオーラルタブレットの効果的な使い方と間違った使い方

アバンビーズオーラルタブレット 使い方

アバンビーズオーラルタブレットは口腔内の細菌のバランスを善玉菌優位にすることをコンセプトにした製品です。

最近、腸内フローラならぬ口腔内フローラという言い方が出てきていますが、アバンビーズオーラルタブレットはまさに口腔内フローラ改善食品と言うことができます。

アバンビーズオーラルタブレットはできるだけ長い間、善玉菌の代表選手ともいえる乳酸菌ラクトバチルス・サリバリウスWB21株を口の中に滞在させて善玉菌優位にさせることをねらっています。

だから、できるだけ長くタブレットを口の中に含むように心がけましょう。

それがこのタブレットの効果的な使い方です。

逆においしいからといってすぐに噛んで飲み込んでしまうようではほとんど意味がなく、とてももったいないことなのです。

繰り返します。

できるだけじっくり口の中にタブレットを長く留めるようにしてください。

わかもと製薬では口の中全体に行き渡らせるようにして1分くらいは口の中で留めておく飲み方を勧めています。

なお、キシリトールなどが入っていますのでおなかがゆるくなることがあります。

1日の推奨摂取量をきちんと守るようにしましょう。

注意
またわかもと製薬では、乳幼児の摂取は禁じています。
赤ちゃんのうちから口臭予防、虫歯予防をしようなどと考えて飲ませるようなことは止めてくださいね。

アバンビーズオーラルタブレットの最安値は?amazon、楽天、メルカリ、公式ページ

アバンビーズオーラルタブレット 最安値

アバンビーズオーラルタブレットは公式ページではもちろんのこと、ネット大手通販サイトでも取り扱っています。

ここでそれぞれの販売額を比較してみましょう。

amazon
  • 21粒(7日分)― 973円(+送料410~450円)
  • 63粒(21日分)― 2648円(送料無料)
  • 105粒(35日分)― 4119円(送料無料)
楽天
  • 21粒(7日分)― 税込910円(+送料220円)
  • 63粒(21日分)― 税込2700円(送料無料)
  • 105粒(35日分)― 税込4500円(送料無料)
メルカリ
  • 21粒(7日分)― 税込800円(送料無料)~
  • 42粒(14日分)― 税込1600円(送料無料)~
  • *メルカリでは値段は常に変動しています。いつも同じ価格。個数で買えるわけではないことを予めご承知おき願います。

公式サイト
  • 30粒(10日分)― 税込1728円(+送料648円・薬用歯みがきアバンビーズと歯ブラシ付き)

こうして見ていくとアバンビーズオーラルタブレットは公式ページよりもネット通販で購入した方がお得なように見えます。

でも、早まらないで今から紹介する公式ページが勧めている「超実感コース」の内容をよく確認してくださいね。

アバンビーズオーラルタブレットの「超実感コース」について

実はWEBサイトのアバンビーズオーラルタブレット公式ページでは「超実感コース」という特典コースを開設しています。

「超実感コース」では、初回90粒(30日分)が税込3218円(送料無料)となっています。

そうすると1粒あたりの価格35.8円となり、amazonや楽天よりも割安となります。

他の通販サイトでもメルカリなど売主が個人で自由に価格を決められるようなものを除くとここまで安いものはありません。

そのうえ、「超実感コース」には、薬用歯みがきアバンビーズと歯ブラシ付きが付きます。

「超実感コース」を申し込むと自動継続システムが適用されますがいつでも解約できるので安心です。

また試してみて「どうも合わない」と思ったら、30日の間は全額返金される保証制度も付与されています。

なお、「超実感コース」の90粒、送料無料で税込3178円、薬用歯みがきアバンビーズと歯ブラシ付きなのは初回のみです。

2回目以降は税込4536円(送料無料)となり、その他の特典品は付きません。

そうしてみると、「超実感コース」で1ヶ月試してみて、気に入っても解約して、あとはなくなったら他の通販サイトでほしい分だけ購入するという方法が安上がりな方法かもしれませんね。

殺菌剤を使わない口臭対策タブレット【アバンビーズ】
 特典:定期コース初回45%OFF 30日間返金保証 送料無料など
アバンビーズは”生きた乳酸菌”と茶カテキンを特許配合したオーラルタブレット。わかもと製薬が、独自開発した『WB21乳酸菌』によるプロバイオティクスと高活性茶カテキン(エピガロカテキンガレート)のWパワーで口内環境をすこやかにし、お口のニオイをケアします。

公式サイトを見る

まとめ アバンビーズオーラルタブレットはこんな人におすすめ

ここまでじっくりアバンビーズオーラルタブレットについて見てきました。

この製品は、主成分であるWB21乳酸菌によって口内の善玉菌と唾液を増やし、それによって口臭を軽減させるとともに、歯周病や虫歯も起こしにくくさせることをねらったものです。

通販サイト等で安く購入しても1ヶ月で4000円くらいはします(新聞代くらいです)。

これだと高いと感じる人もいるかもしれません。

でも、それくらいかかっても、自分の口腔内の環境をよくして、口臭や虫歯・歯周病を防ぐことができるならやってみたいと考える人はまずアバンビーズオーラルタブレットの「超実感コース」を試してみるべきでしょう。